FC2ブログ





第8話(再)「夏祭り、そして果たし愛」ハラヤサ編




■もう再放送も次回予告のBGMが重くなりはじめたというのに、
まだ8話あたりを前後している当プログですが、もうちょっとキリコと地獄につきあって欲しい。
去年、夏の高校野球で放送休止しまくったように、選抜高校野球で2週くらいは潰れるんじゃ
ないかと思ってたんですが、希望的観測をしてたんですが、そんなことはなかったぜ。


さてハラヤサ。


「ひょっとしてさ、ヤサコ、ハラケンに気があったりして」


アイコちゃんに何かのスイッチが入る
都市伝説によると、このやり手ばばぁの手にかかって
結婚しなかったペアはいないということです。

そりゃあね、手すりを指先でつつー…って。
背中でハラケンの昔の女の話を聞きながらつつー…って。
こんなことやられてスイッチの入らない人なんていません!!
ああ手すりになりたい。それがダメなら図書館の外壁になりたい。

■ハラケンが気になり始めたヤサコさん。
そしてそれ以上に?ヤサコが気になり始めたハラケン。
もっすご見てます。もっすごヤサコさんを見てますハラケン。
新婚さんいらっしゃい状態のこも野神社(鹿屋野神社だ)。
アイコちゃんの司会でお送りしております。今日のゲストはこのふた組み~。
まずは幼稚園から愛をはぐくんだというダイフミ夫妻から…って、ダイチくんどこ行くのよ、
ちぇっ、せっかくコレを…。では次のゲスト!
桂三枝というより草野仁の切り替えの速さでハラヤサをLOVEマシーンにかけるアイコちゃん。
こんなもんにかけられてたらダイフミどうなっていたかと冷や汗が出るぜ。
ダイチくんの大っ嫌いだが早まってた危険性、大ですよ。
結局は同じとこに行きつくわけですけど。

もっとも、アイコちゃんならわかっててもやるでしょうけど。
100%が出るまで何度でもやるでしょうけど。
あなたは破局を恐れない愛に生きる女の子! だから! アイコ! 
そのままですやん。

■ほら、やっぱり! 私のにらんだ通り、って、誰の目にもバレバレですけどな。
希代のにぶちん・フミエさん以外の誰にもバレバレですけどな。


「もーひどいわアイコちゃん。ねえ?
スルー。


………


ハラケン……お前……


年頃の男の子としてありえないリアクションをしめすハラケン。
ていうかノーリアクション。ハラケン、フラグ破壊の遍歴その2でした。
お前おかしい。絶対おかしい。頭おかしい。赤くなってもじもじとかしろ! 人として!
「あいつは何してるのよ…」って、イサコさんでさえ眉をひそめる朴念仁ぶり。
……え、違うんですか。ハラケンに言ったんじゃないんですか。

■どうしようもないハラケンを尻目に、(表面上)盛り上がってるダイフミを
眺めてニヤニヤするアイコちゃんとヤサコ。もうひと押しね! 
アイコちゃんがどんなもうひと押しセッティングを用意していたのか。
アイコちゃんの浴衣の袖の中にどんなお泊り施設のプラチナチケットが用意されていたのか。
大っ嫌いだ事件で不発になったことが残念でなりません。


「あら、ところでハラケンは?」


もうあんなどうしようもない男、放っておきましょうよヤサコさん。


「ちょっと京子をお願い…」
「? いいわよ? ………」


ハラケンを追って暗がりへと消えるヤサコ。


どうしようもなくなかった!?


どうしようもなくなかったよハラケン!!


ていうかもうそんなとこまで!?



はああああああ



さっきのはポーズか!? フェイントか!? タイミングを見計らってたのか!?
アイコちゃんは鼻血が出そうです。私を喜ばすのもたいがいにしろよお前ら。


「ちょっとヤボ用済ませてくるけど! あんたらまだチューとかしちゃダメよ!?」
し、しねーよバカっ!!
「………」


カメラの回ってないとこでそんなやりとりがあったかどうか知りませんが、
ミゼットも桃色係長も見なかった何かをアイコちゃんの電脳が捏造記録して、そして
ある業界で高値で取引されたといいます。大黒市国際展示場の都市伝説です。
私の妄想(ゆめ)はあなたの妄想(ゆめ)につながっていたのネ……。
視聴者とアイコちゃんの目線が強烈にかぶる第8話でした。





スポンサーサイト






一方通行。

一方通行



■ロマンアルバムのキャラクター相関図について。

フミエからダイチに向かって


どういう種類の線も引かれていないのは


好きに妄想創造してよいってことっスよね?

うーん、創造力(イマーゴと読む)の翼がはためくなぁ。


………


ダイチ………








このへんないきものは、まだ大黒市にいるのです、多分。

リンクス



■がっつんリンク増やしました。全部無断。画像はリンクス。


電脳体はおろか、生身の肉体までも他の場所へワープさせてしまうという
コミック版コイルの超科学リンクス。SFというかもはや藤子F
すこしふしぎどころではないですけど。
さすが日本有数の電脳都市だけあるわー、って、いやいやいやいやヤサコさん。
このたいがいなひみつ道具がコミック版ではヤサコとイサコをつなぐたいせつなリンクとして
はたらいておりました。人は見かけによらない(人じゃないけど)。
「お願い、天沢さんのところへ…!」って、そんなもんつながってるならむっちゃ
飛びこむっちゅーねん。全裸で飛びこむっちゅーねん。
おいらのよこしまなイマーゴでは原川家のお風呂にリンクスしてしまうかもしれませんが。


強烈なネタバレになるので(何を今さら)READ MOREから
アニメ版とコミック版の違いの最たるものについて。




...READ MORE


RECENT


CATEGORY


ARCHIVE


INFORMATION

  • 管理人: こも野
  • ホモ: 好物
  • ヘテロ: 好物
  • 推奨: 18歳以上
  • リンク: 無断でしたいされたい
  • E-mail: 
  • バナーアドレス:https://blog-imgs-31-origin.fc2.com/b/a/n/bang02/banner.gif
バナーは直リンでもお持ち帰りでも。


サッチー


BOOKMARK

喋るヤマネコ様 喋るヤマネコ様

RUMP様(R18) RUMP様

NOTONE様(R18) NOTONE様

AAAAZZZZ様 AAAAZZZZ様

ハラヤサ主張様 ハラヤサ主張様

空色のクジラ様 空色のクジラ様

でんでんはうす様 でんでんはうす様

電脳コイルFREAKS様 電脳コイルFREAKS様





あの小生意気なフミエにお年玉 年分の損害をくらわせてやるのだ