FC2ブログ





第18話「異界への扉」



■カンナ殺人事件の容疑者がだいぶ浮かび上がってまいりました。

1.イサコが過失で殺した。
2.猫目が未必の故意で殺した。
3.オバちゃんが明確な殺意をもって殺した。

オイラなら3に全部ベットします。
ケンちゃんのまわりをウロチョロする目障りな小娘をあのオバちゃんが生かしておくなど
ありえないことですよ。次はヤサコの番だ。逃げてヤサコ。

■ぼくといっしょにいるとヤサコが殺される、と悟ったハラケンがヤサコにつれなく。
あああ前回あんなに花と点描に囲まれてたふたりなのに。
ああああんなに一緒だったのに夕暮れはもう違う色なのですか。
こんなことならフラグ通りにあっちのハラケンさんになってた方がずっと良かった。
最終回であっちからサルベージされてから「呼んでくれただろ? 聞こえたよ」とか
金田みたいなこと囁いてくれた方がずっとマシだった。
前回ミリ単位まで近づいたハラヤサが、また3mくらい離れてしまいました。
3m離れてハラケンの背中に話しかけるヤサコさんがせつなくて仕方ありません。

■そしてオバちゃん、電脳コイル始まって以来、ひょっとしたらNHK始まって以来の爆弾発言。

「死人なんかに、あなたを渡してなるものですか」
「あなたを渡してなるものですか」
「渡してなるものですか」



本気だ

このオバちゃん本気で三親等の壁を破るつもりだ





若い子はいいわ

つうかすでに事後だ



「叔母と甥は結婚できないんですよっ!?」
「なんだと小娘、この私の電脳テクにかかれば戸籍データくらいなー…!」
「公文書偽造と電脳倫理法違反で3年は堅いわね…」


未成年者略取もつくかも。


■次回予告。

うふふ、今夜はヤサコんとこはお父さんもお母さんもメガばぁもいないんだって。
となればやることはひとつ。うふふふふ…。
あれ? ヤサコどうしたの? そんなに慌てて。
えっ、京子ちゃんが行方不明? どういうことよ。
次回電脳コイル「黒くて大きくて硬くて光ってて臭くて奇妙な声をあげる電脳せーぶつ」。
って長いわ!



この記事に対するコメント
お前なw
【2008/06/11 07:44】 URL | ゲルマンひげさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

RECENT


CATEGORY


ARCHIVE


INFORMATION

  • 管理人: こも野
  • ホモ: 好物
  • ヘテロ: 好物
  • 推奨: 18歳以上
  • リンク: 無断でしたいされたい
  • E-mail: 
  • バナーアドレス:https://blog-imgs-31-origin.fc2.com/b/a/n/bang02/banner.gif
バナーは直リンでもお持ち帰りでも。


サッチー


BOOKMARK

喋るヤマネコ様 喋るヤマネコ様

RUMP様(R18) RUMP様

NOTONE様(R18) NOTONE様

AAAAZZZZ様 AAAAZZZZ様

ハラヤサ主張様 ハラヤサ主張様

空色のクジラ様 空色のクジラ様

でんでんはうす様 でんでんはうす様

電脳コイルFREAKS様 電脳コイルFREAKS様





あの小生意気なフミエにお年玉 年分の損害をくらわせてやるのだ