FC2ブログ





第8話(再)「夏祭り、そして果たし愛」ダイフミ編その2




■ちょっと間が開きましたが、その1の続き。


「果たし合いを…果たし合いをやる!!」


あああああ
あああああ。



「オレは……」



………

ああああああああ
ああああああああ
 ああああああああ。

(ゲシュタルト崩壊中)


めっさ悲しそうな顔してる
めっさ悲しそうな顔してるー!!(2回)

おいらの模写では伝わらんかもしれませんが、
この1カットだけで、フミエさんには07年度助演女優賞をあげるべきです。



だいっきらいだーっ!


うわああああああ
ああああああああ
 あああああああん。



血の涙。


『私ね、呼び出せるの。ミチコさんを。
……あんたがやれば、いちばん穏便に片付くわ?』

イサコの穏便じゃない脅しに屈するしかなかったダイチ。
自分がガンダムを倒さないとサイド6が核攻撃を受けてしまうと知ったバーニィのように
悲壮な決意をしめすダイチ。フミエを守るためには自分がやるしかない……!
男なら負けるとわかっていてもイサコとたたかえ! とか、
踏絵踏まされる(←こも野は今ダジャレを言った)立場に追い込まれたもともとの原因は
ダイチ自身にある、とか、そういう意見も当然あるかとは思いますが、
それでもおいらは言うよ! カッコいいよダイチ! カッコ悪いけど、カッコいいよダイチ!

■一方、強権振りかざせば振りかざすほどカッコいいけどカッコ悪いのがイサコさん。
本当にこの頃のイサコさんはイヤな顔してんなぁ。
ハラケンの前世であるところの賢ちゃんのデジモンカイザー期を彷彿とさせる痛々しさです。
その晩年にタケルさんにボコボコにされるところもかぶっています。
今のイサコさんにはまわりが愚かに見えて仕方ないんでしょう。
そのうち、もうこの世界に用はない、さようなら虫けらどもよ、とか書き残して
あっちのイサコさん化するわけですが、生還のあかつきにはモジョに頬擦りして
生まれてきてくれてありがとうって言うんだぜ、こんな子でも。
ウソですけど。

■ダイチ君はダブルゆうこから軽侮されて、
幼児にも目をつけられて、今日はもうさんざん祭。
「ヘンな人に近づいちゃいけないって言ったでしょ!」
ヘンな人呼ばわりした、その直後に親友フミエと本当、お似合い(笑)などと
言い出して視聴者を鼻白ますヤサコさん。そんなんだから黒ヤサとか言われるんだ!

その黒いヤサコさんとハラ某氏に関してはまた次回(まだ続くのかよ)。



READ MOREから拍手レス。


>だんだんヤサハラ……の方

すまんのう、
ここんとこダイフミ祭ですまんのう。ギギギギ。
次こそはヤサハラやります。ヤサ攻ハラ受でやります。


拍手といえば、この前、一度に4回も拍手押してくださった方がいてびっくりしたっスよ。
当ブログ最高記録っスよ。こんなこと二度とはないです多分。
ありがとうございましたー!
ありがとうございましたー!
ありがとうございましたー!
ありがとうございましたー!(4回)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

RECENT


CATEGORY


ARCHIVE


INFORMATION

  • 管理人: こも野
  • ホモ: 好物
  • ヘテロ: 好物
  • 推奨: 18歳以上
  • リンク: 無断でしたいされたい
  • E-mail: 
  • バナーアドレス:https://blog-imgs-31-origin.fc2.com/b/a/n/bang02/banner.gif
バナーは直リンでもお持ち帰りでも。


サッチー


BOOKMARK

喋るヤマネコ様 喋るヤマネコ様

RUMP様(R18) RUMP様

NOTONE様(R18) NOTONE様

AAAAZZZZ様 AAAAZZZZ様

ハラヤサ主張様 ハラヤサ主張様

空色のクジラ様 空色のクジラ様

でんでんはうす様 でんでんはうす様

電脳コイルFREAKS様 電脳コイルFREAKS様





あの小生意気なフミエにお年玉 年分の損害をくらわせてやるのだ